自分の活動を図解してみる!

昨日のブログで図解改善士 多部田さんゲストの勉強会参加の様子をブログで書きましたが、図解の威力はやっぱりすごい!!

昨日紹介したのが、こちらの図解。
写真 4


この図解のポイントは、一目で活動が3つのレイヤーでわかること。
よく自己紹介をする時、活動内容を口にしがちです。

私の場合だとこんな感じ。「私は、月に5回イベント主催していて、セミナーの企画~コンテンツ作り、告知~実施までを行っています!」

でも実際に一番大事なのは「志」の部分。

よく神田昌典さんがこれからの時代「お金」ではなく「共感」の時代になる。とおっしゃってます。
「共感」できる志だったり、活動、人に対して、価値に対して、人はひきつけられる。お金はあくまでも後についてくるものだと。

この図解を使うことで、パッと見て、何で自分がこの活動をしてるのか、「志」がすぐにわかります。
これは図解の大きなメリットだなと思いました!
自己紹介の時、使えます!

実際、図解ワークショップで自己紹介の時にこの図解を使ってみたら、一瞬で私の志と活動が伝わり、普段初対面の方に志を語ることはないので、そこが1番目に伝わったことでその後の話も盛り上がり話しが尽きない(笑)

勉強会など主催されてる方は初めの参加者同士の自己紹介timeをこの図解を使ってしていただくのもいいかもしれません!盛り上がりますよ~!

そして、図解2つ目。
こちらは私の活動内容を記した図解。新しく作った名刺の裏面です。
名刺裏面

普段初めてお会いする方に私の活動、「勉強会プロデューサー」についてはなかなか説明しずらい。聞いてる方もイメージしにくい。
「イベントたくさん主催されてて、イベント屋さん?」って思われていたり。

そんな経験って、ありませんか?
そんな時、この図解が役立ちます!!

この図解のポイントは「図解」と「メッセージ」の組み合わせ!
メッセージを効果的に入れることで、伝えたい人により伝わりやすい図解にしています。

そして自分自身の活動だけでなく、セミナーをやりたい「あなた」と私「勉強会プロデューサー」の関係を示したことにより、より具体的にイメージできる図解に。

先ほどの志図解と組み合わせると、更に自分の活動がわかりやすく説明できる!
図解、素晴らしすぎます!

手書きでパッと書けるので、勉強会のアウトプットの際や、自己紹介の時に、名刺に入れたり、是非活用してみて下さい!!

===
▼みんなで学ぼう!「学びの場」がたくさん!
今後開催予定の勉強会はコチラ

フォトリーディングの読書会、好きな事で起業スタートアップセミナー!開催します!

35023_501944019868263_876852978_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中