福沢諭吉「学問のすゝめ」

本のレポートです。

福沢諭吉「学問のすゝめ」
冒頭の「点は人の上に人を造らず」というフレーズはあまりに有名。
549817_429101680505789_1498174278_n

今回、ちくま新書の現代語訳で読みました!
読みやすい!

けど、気付いたら眠りそうに。。
気を取り直して場所を変えたら、1時間くらいで読めました!

1872年に発行されたこちらの本。
100年以上前に発行されたものとは思えない内容でした。

下記、印象に残った3点。

☆学問には目的がある
人は生まれた時に区別はない。
ただしっかり学問をして物事をよく知っている者が社会的地位が高くなるのである。

☆演説のすゝめ
学問はただ読書をするだけではない。学問に必要なのは、それを実際に生かすことである。

☆交際はどんどん広げよ
人間はお互いに接していないと、その想いを十分伝えあえない。

学ぶことについて、
アウトプットの大切さ、
それを広げていく!

100年以上も前に発売された本が、こんなに現代の自分の活動と繋がっているとは思いませんでした!
びっくり!!!

この本、とっても著者に意思が明確に書かれていて、色がある本だなと思いました。
興味ある方、1回読みたいなと思っていた方、これを機によかったら読んでみて下さい☆

「学問のすゝめ」
http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%A6%E5%95%8F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%A6%8F%E6%BE%A4-%E8%AB%AD%E5%90%89/dp/4480064702

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中