7時間のセミナー作りを経て見えたもの

セミナー作りの観点

魔法をかける

最近、ちょこちょこ「セミナーをやりたいです」ってお問合せをいただく。
打合せをして、セミナー作りを進めていく。

セミナー作りは簡単ではない。
セミナー作りのノウハウはまとめてはあるけど、それでも簡単ではない。
それはなぜかと言うと、ノウハウ通りに作っても作りたいセミナーは出来上がらないからだ。

1回作って、また壊し、作って、壊しての繰り返し。
コンテンツはいくらでも出る。

でも重要なのは、伝えたいことが伝えられているか。
セミナーをやっている講師自身がワクワクできているか。

講師自身が楽しくセミナーができなければ、受講生にとってもつまらないセミナーになる。やる気が出ない。入っていかない。意味がない。
セミナーはインプットだけでは意味がない。アウトプットしなければ意味がない。
アウトプットをするためには、ワクワクしないと行動に移さない。

セミナー作りはワクワク感との勝負。
自分との勝負だ。

どこまで素直に自分と向き合えるか。
妥協しない。諦めない。

私は講師にとって最高の舞台を用意したい。
輝ける場所、伝えたいことを伝えたい人に伝えられる場所を用意したい。

そのためには、全力で講師と向き合う。
本当に伝えたいことって何か、向き合っていく。

私のセミナー作りのコンセプトは「楽しいセミナー」「学びが1つでもあり、次へのステップへ行かせるセミナー」この2つだ。

今月13日にある魔法の名刺講座。
打合せに打ち合わせを重ね、壊しては作り、7時間かけて、どんな名刺講座になるんだろう。

きっと、楽しくワクワクできる、ディズニーランドにいる様な、そんな素敵なひと時を作れると信じて、あともうちょっとセミナー作りを頑張っていきたい。

詳しくはコチラ

魔法の名刺講座

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中